読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もじさんぽ

絵本の読み聞かせと育児を楽しむ日記

やっぱり赤ちゃんの写真は現物で残しておきたい

雑記 もちお

生後1ヶ月を過ぎた我が家の赤子先生。

生まれた時から体重は順調に1キロくらい増えており、はじめて持ち上げた時よりもはっきりと重いと感じることができます。生まれてからの成長は本当に早いですね。

 

 

僕の育休は3ヶ月。3ヶ月の間に体重は生まれた時の2倍にもなります。これはすごいことですよ。

 

そんな赤子先生の成長を日々スマホで写真に撮っています。今はおじいちゃんおばあちゃんにもLINEで簡単に共有できる時代。その日に撮った写真をすぐに共有して、遠く離れた僕の親にもすぐに赤ちゃんの画像を見せることができる。動いている姿だって、動画を撮れば一発。

 

いい時代になったものだ!

 

一方で、親から若かりし頃のアルバムを引っ張り出して見せられることがあるけれども、これもこれでいいなーと思い始めました。

 

親の若い頃の写真。僕の小さかった時の写真。電子データで保存するとは一味違う写真の質感を含めた懐かしさ。それが、何十年もちゃんと残っているということ。

素晴らしいですね。

 

今とっているスマホのデータはGoogleドライブにアップロードしておけば、パソコンやスマホが壊れてしまっても、Googleが潰れない限り消えることはない。

それでも、いつかサービスがなくなってしまうかもしれない。何十年後にフォーマットが変わっていてみれなくなってしまっているかもしれない。

 

写真にしておくと、ずっと残り続ける。確かに火事とか地震で物自体がなくなってしまうかもしれないというリスクがあるにはある。だから、電子データと写真をどっちも残せるだけ残しておくのがいいんだなと思います。

 

とはいえ、写真のフィルムを今更使う気にはなれないし、現像とか面倒臭すぎる。

さてどうしてものかと思ったところに、電気屋さんに行ってみればこんなものが売っていました。

 

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini 90 ネオクラシック ブラウン INSTAX MINI 90 BROWN

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini 90 ネオクラシック ブラウン INSTAX MINI 90 BROWN

 

 

これはどうでしょうか。チェキの写真は結婚式の時に使ってもらったんですけど、今でも写真が手元に残っているし、何より、チェキの写真のサイズが小さくて可愛らしいです。

 

現像不要で撮ったらすぐに見れるのもいい。アナログな世界を十分に楽しめる。

 

最近、流行っているようで、これ買って10年くらいずっと撮っていけたらきっと大切な宝物になる気がします。

 

皆さんはどんな方法で写真を保存していますか?