読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もじさんぽ

絵本の読み聞かせと育児を楽しむ日記

エルゴの抱っこ紐じゃなくてグレコのルーポップゼロにしました

生後0ヶ月

 

我が家の赤ちゃんは生後3週間を過ぎました。まだ首が座っていませんが、そろそろ1ヶ月検診もあって、外出解禁となるので、抱っこ紐を探すことにしました。

エルゴに代表される抱っこ紐が人気ですが、一体どれがいいんだろう、何が違うんだろうと悩みますよね。とりあえず、近くのイオンへ行って、抱っこ紐を見てみることにしました。

ベビー用品コーナーに行くと、道ゆく赤ちゃん連れのお母さん、みんなエルゴを使っています笑。すごく人気なんだということがわかりました。そして抱っこ紐コーナー。エルゴのだっこ紐はたくさんの試着があって、試してみることに。どれがいいかなと妻と二人で悩んでいると、店員さんがやってきて、色々機能を教えてくれました。

新生児用ということで、エルゴのアダプト(ADAPT)シリーズというものを勧められました。

こんなやつです。

最近発売されたもので、新生児用のインサートが不要で、そのまま使えるタイプになっています。実際に試着してみたのですが、がっちり感がすごいですね。しっかり赤ちゃんを包み込んで、かつ、抱っこする親の負担を軽減してくれそうな形をしていました。肩のクッションもたくさん入っていて肩こりになりにくそうな感じがしました。

ただ、いかんせん、値段が高い。そして、がっちりし過ぎていて重たい印象を受けました。また、たくさん調節するところがあって、装着するのに手間がかかる印象を持ちました。

すごく丁寧に接客してもらったんですが、結局その場では買えませんでした。もし買うとしても、Amazonの方が安いかもしれないと思ってしまって。

また、接客を受けている時に気になる抱っこ紐が目に入ってしまって決断できませんでした。試着がなかったので、実際にどんな使用感になるかわかりませんが。

それがこちら。

グレコというメーカーの抱っこ紐でルーポップゼロという商品になります。

まず値段が2分の1以下で1万円以下!そして、エルゴの抱っこ紐よりも軽い。あと、今は冬なのであまり気になりませんが、エルゴは夏場、すごく暑そうなんですよね。がっちりし過ぎていて。その点、ルーポップゼロはメッシュ素材になっているので、夏場でも通気性がよく快適だそうです。

Amazonの評価も良くて、エルゴとこれと二つ持っていて、こちらを使用している人がちらほらいたので、使用感も問題ないんだなと思いました。

また、自分の中のポイントとして高かったのは、新生児用のインサートがおくるみの形をしていて、着脱が簡単そうなこと。

http://www.gracobaby.jp/products/babycarrier/newborn-carrier-swaddle/roopop_zero/

これからの移動は基本的には車になるんですが、一つ、気づきました。

 

このおくるみに巻いた状態でチャイルドシート乗せられるんじゃないの?!!

 

家でおくるみインサートに巻いて、そのままチャイルドシートに乗せちゃう!そして、車で目的地に移動した後は、このまま抱っこ紐に乗せ換えるだけ。これならば、チャイルドシート→抱っこ紐の流れがすごくスムーズにできそうです。これ、いいんじゃない?!

 

というわけで、コスパや使い勝手を考えた結果、グレコのルーポップゼロに決めました。さっそくAmazonでポチりました。届くのが楽しみです。

実際に届いたらまたレビューしてみたいと思います!