読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もじさんぽ

絵本の読み聞かせと育児を楽しむ日記

突然の腰痛に悩まされる・・・坐骨神経痛がツライ

雑記

金曜日の夜、仕事を終えて帰宅。夕食を済ませて、ベットに仰向けになると、突然身に覚えのない激痛が腰を襲いました。ズキーーーッ!

 

マジで痛い。左腰からお尻にかけて強烈な痛み。仰向けで寝ることができない!

なんとか横向きならば痛みも少ないことを発見。とりあえず痛みを忘れるように忘れるように念仏を唱えながら、その日は眠りにつきました。

 

翌日。

 

痛い。

 

座っているのが痛い。

 

寝っ転がっても痛い。

 

立っていても痛い。

 

どうすりゃいいんだこれはっ(怒)

 

とりあえず整体に行こうかなと思い、電話してみるも本日は休業。仕方なく次の日に行こうと思い、とりあえずネットで症状を検索。なんとなく思い当たる節がありました。もともと反り腰だったのです。それがとうとう症状として現れたのか。

あらゆるネットからの情報を頼りに、反り腰改善運動を開始。いろんな方向にストレッチを行いました。これで治りますようにという思いはよそに、一向に改善しない・・・

この日も横向きでなんとかしのいで寝ました。

 

 

そして、次の日。痛みはむしろ増している。

整体に電話してみるも本日はいっぱいで月曜以降になりますねーとのこと。どんどん増していく痛み。マジでつらい。土日のせっかくの休みが全て痛みで埋め尽くされてしまいました。

 

さあ月曜日。痛みはさらに増して、夜は1時間に一回起きる始末。眠いし痛いし会社行きたくない。

朝一で整形外科に行きました。

 

「坐骨神経痛みたいですね。」

 

MRIのないその病院では、触診による観察のみで、とりあえず痛み止めの薬と筋肉に血の流れを良くする薬などを処方してもらいました。

 

会社へ行く途中、ネットで坐骨神経痛について調べてみると、急性の場合(めちゃ痛い場合)は、炎症を抑えることが第一で、冷やしたり安静にしていることが重要とのこと。

 

 

めちゃくちゃストレッチしましたけど?

 

 

だから日に日に悪化して行ったのかーそうかーorz

 

皆さんも突然の腰痛には、しっかり冷やすことと、安静にしていることをお勧めします。あと、炎症が引かないタイミングで整体やカイロプラクティックに行ってもダメなので、まずは整形外科に行きましょう。

 

以上教訓でした。

[amazonjs asin=“4344029720” locale=“JP” tmpl=“Small” title=“坐骨神経痛は99%完治する 〝脊柱管狭窄症〟も〝椎間板ヘルニア〟もあきらめなくていい!”]