もじさんぽ

絵本の読み聞かせと育児を楽しむ日記

雑記

「とりあえず大学にいけ」と言っちゃいけないと思った

ネットで話題になっていたまとめを見て感じたことを親の立場で書きます。 対象はこちら。 「勉強がいやならやめればいい」という意見には賛成です。その上で考えたことを書いてみます。

未来の赤ちゃん向けIoTデバイスへ思いを馳せる〜排泄予知デバイス開発物語を読んだ感想〜

最近買った本の「10分後にうんこが出ます:排泄予知デバイス開発物語」が面白かったので、それについて書いてみようと思います。 10分後にうんこが出ます: 排泄予知デバイス開発物語 作者: 中西敦士 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/11/30 メディア: …

子供と一緒にしたいことを50個考えてみた

皆さんは我が子と一緒に何がしたいですか? マイナビのこちらの記事によると子供と一緒にしたいことランキング1位は「キャッチボール」だそうです。 子供と一緒にやりたいこと1位は「キャッチボール」 「テレビゲーム」もランクイン|「マイナビウーマン」 …

生後2ヶ月でスイマーバに初挑戦してみたらまさかの・・・

欲しかったスイマーバを買ってみました!ので早速生後2ヶ月の我が家の赤ちゃんに使用してみました。

【絵日記】赤ちゃんの泣き方の変遷

もじおももうすぐ二か月です!この二か月間にかなり写真や動画を撮ったので見返していたのですが、生まれた時に比べるとかなり大きくなりました。顔立ちなんかも随分変わってきたのですが、泣き方が生まれた時とは全然違うなーと思います。

【絵日記】赤子がピンポイントで体を蹴ってきてツライ

こんにちは、ぽよこです。 私は帝王切開でもじおを産んだため、お腹に15センチほどの傷があります。この傷が厄介で、痛むということはないのですが、周囲の皮膚の感覚が鈍かったり、たまに猛烈にかゆくなったりします。また、完全に閉じているとはいっても…

子供は一人っ子と決めた、6つの理由

子供が何人欲しいかというのは、子供を作ろうと思った時にみんな悩むことだと思います。僕の家族や親戚を見渡すと、一人っ子の家庭はいません。僕自身にも弟がいて4人家族の中で育ちましたし、妻にも弟がいます。基本二人で、三人子供がいる家族もいます。 …

自分の子供に読ませたい!世界が広がる漫画20選

「漫画を読むとバカになる。」そんなことを言う人もいますが、僕はそうは思いません。僕自身、漫画を読んで育ってきました。母親が漫画好きであったため、小学校の頃から家には漫画があふれていました。(文庫を読むのも好きでしたよ!) また、親の教育方針…

やっぱり赤ちゃんの写真は現物で残しておきたい

生後1ヶ月を過ぎた我が家の赤子先生。 生まれた時から体重は順調に1キロくらい増えており、はじめて持ち上げた時よりもはっきりと重いと感じることができます。生まれてからの成長は本当に早いですね。

早期教育で英語を身につけさせたいと考える前に考えること

赤ちゃんが生まれると気になり出すのが早期教育。その中でも英語は特に世間で関心の高い分野になっているようです。子供にやらせたい習い事のランキングを見てみても、英語教室の人気はとても高いです。 そこで、早期教育としての英語について僕の考えを並…

新卒採用を担当して感じた子供に身につけさせたいたった一つの能力

将来、子供が社会に出るにあたって、会社員という目線から、どういう能力が必要かということについて書いてみようと思います。 僕自身、会社で採用活動のお手伝いをした事があります。いわゆる現場面接官というものです。また、学生の前で日々の業務内容や学…

男性の育児休業準備。権利を主張しすぎないこと!

育児休業の準備を進めています。 申請書類の準備等もあるので、早め早めの準備が必要です。 まずは、上司への相談を行いました。 数ヶ月前から事前に育児休業を取得したい旨をしっかり伝えておいたため、仕事の調整もしてもらって、引き継ぎさえすれば問題な…

子作り2ヶ月前から夫婦ともに葉酸はしっかり取りました

子作りする前と、妊娠中には葉酸をしっかり摂取した方が良いという話を聞き、事前にサプリメントでの摂取をしていました。そのまとめになります。 どうして葉酸を取る必要があるのか 妊娠・出産に関する研究は世界中で進んでおり、葉酸を必要量摂取すること…

大人は笑っていなければならない

突然ですが、皆さんはいつも笑っていますか? 朝から夜遅くまでクタクタになるまで仕事して、それでも家に帰ってきたら家族に笑って話ができていますか? 今考えてみたら、僕の親はそういうタイプでした。 夜遅くまで働いているし、時には夜勤もあるし、休日…

育児休業が父親に与える影響

先日、こちらの記事を読みました。 www.huffingtonpost.jp 男性は自分で妊娠し、出産するということはできない。生理的にそれを体現する女性とは出発点から異なるのだから意識が低いというのはしょうがない面もある。だからこそ、育児に専念する期間(育専期…

「子供は放っておいたら育つ」を信じない

よく言われていることに、「子供は放っておいたら勝手に育つ」という話があります。 でも、僕はそんなことはないと思うんです。もちろんご飯をちゃんと食べていたり、おもちゃを与えていれば、勝手に育つことには育つと思うんですが、一方で、親としてもっと…

働かざる者食うべからずという考えに共感できない

今日読んだ記事から考えたこと。 anond.hatelabo.jp 「働かざる者食うべからず」という言葉がありますが、どれほどの人がそれを思っているのでしょうか。僕も幼い頃に母から言われていました。我が家では、食器洗いと片付けは僕と弟の仕事で、それをしないと…

突然の腰痛に悩まされる・・・坐骨神経痛がツライ

金曜日の夜、仕事を終えて帰宅。夕食を済ませて、ベットに仰向けになると、突然身に覚えのない激痛が腰を襲いました。ズキーーーッ!

この先の日本で学歴は必要か

今週、学歴関連で話題の記事がありました。 www.ikemenmusuko.net 基本的なポイントは、学歴があっても困らないけど、学歴がなかったら困るよねっていう話でした。ただし、どの程度の学歴ならいいのかと言う点が抜けていたため、「早稲田程度で何言ってんの…

イクメンという言葉が死語になればいい

イクメンという単語が流行りだしたのはいつ頃からなのか、気になったので調べてみました。 http://ikumen-project.jp/index.html 2009年、男性も子育てしやすい社会の実現に向けて育児・介護休業法が改正されました。「パパ・ママ育休プラス」制度の導入等を…

子供を産むということは親のエゴであるという当たり前の事実

はてなでこちらの記事が話題になっていたので、思ったことを書きます。 anond.hatelabo.jp これから生まれてくる子供は、絶望しかない日本で暮らしていくことになる。この日本で子供を作るということは、子供を地獄に突き落とす行為となんら変りないように思…

クリエイターとスペシャリストとマックジョブ

仕事の種類についての話。 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ作者: 橘玲出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2014/10/10メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る こちらの本を読みました。お金持ちになれる黄金の羽根の…

定住地をどこにするか問題

皆さんは家を買うときにどこに建てるかで悩みますか?家を買ってしまったらもう一生そこで暮らしていくということになるかと思います。

Yahoo!の週休3日制に想いを馳せる・・・

本日の日経新聞のこちらの記事。Yahoo!が週休3日を実現に向けて検討しているそうです。

上司に育児休業について相談した結果・・・

先日、上司に育児休業の取得について相談をしました。半年間の育児休業を取得したいと相談しました。僕の勤めている会社は割と従業員も多く、昔ながらの考えを持った人が多い会社。

早口は損?子供が早口になったら改善してあげたい

会社の同僚でめちゃくちゃ早口な人がいます。ひとたび喋りだしたら止まらず喋り続けてしまいます。早口な人って頭の回転が速いという話を聞きますが、まさにそんな感じに見えます。でも頭が良いように見えるかというとそうではありません。

つわり中にお世話になった食べ物

妊娠6ヶ月に突入する直前、やっとつわりが治まりました。つわり、長かったなあ…。 私の場合、つわり中に特別だめな食べ物はなかったのですが(というか、何を食べても結局吐く)、これは食べやすかった〜と思うものを以下に記したいと思います。あくまでもぽよ…

住宅購入を決める際に気をつけたいこと

こちらの記事を読みました。

子供を本好きに育てたい

子供の将来には特に何も手出しをすることはしないと決めています。子供が体験し、感じた中でなりたいと思ったものになってくれればいいなと思います。

つわり中の妻に夫として出来ること

妊娠中期に入る前、だいぶつわりがひどかった妻。 つわりの酷さは人それぞれで比べることは出来ないとしても、とても辛そうでした。毎日のように吐いてしまって、また食べてを繰り返していてこれじゃ家事は手につかない様子。

早生まれは損なの?

子供が冬生まれになるので、早生まれについて書いてみようと思います。

子供の写真は絶対にブログに載せない

今日の記事で、こんなのを見ました。 www.huffingtonpost.jp 英語版はこちら www.huffingtonpost.co.uk オーストリアに住む18歳の女性が両親を訴えた。ネット上で500枚以上の彼女の写真を友人たちに公開した両親のことを、彼女は「恥も限度も知らない」と主…

我が家で子供に使いたくない言葉5つ

子育てをする際についつい言ってしまいそうな一言。でも出来れば使いたくない一言をまとめてみました。

孫に就いて欲しい職業のニュースを読んで

こちらの調査を読みました。 news.mynavi.jp 「孫に就いてほしい職業」を聞いたところ、1位は「公務員・外交官」(23.2%)だった。次いで2位は「医師」(20.7%)、3位は「科学者・研究者・学芸員」(14.6%)。以降、4位「裁判官・弁護士」(9,2%)、5位「教員・教授…

男性の育児休業取得について

男性が育児休業を取得することをどのように考えますか。

ダウン症検査を受けました

ダウン症検査について実際に受けてきました。 妻が妊娠12週に入る頃、まだ駐在員として海外にいました。その国では、現地の方はほぼ100%ダウン症検査をしています。僕たちが受診していたのは日系の病院なので、ダウン症検査は任意でしたが、妻と話し合った結…

スイミング教室に通わせることについて思うこと

子供に習わせたい教室のダントツ1位となっているのが、スイミングです。3歳から6歳頃までの頃に習った運動や体の動かし方は、大人になってもずっと覚えているそうです。なのでこの時期は、「走る」「投げる」「蹴る」「泳ぐ」「飛ぶ」など、いろんな動作を…

人生があとどのくらいあるか可視化してみる

自分の人生があとどのくらいあるかを確認することで、今自分が本当にやりたいことを余すことなくやっているか自覚する手助けになります。 thismuchlonger.com こんなサイトで自分に残された時間がわかります。こういう系のサイトって結構あるみたいです。 早…

早くから塾に入れると子供は他人と自分を比べるようになる?

人と比べて自分が劣っていると感じながら生きることってツライですよね。どうしても人と比べてしまう、他の人がどうしているのかが常に気になる。そう言った強迫観念を持っている人はたくさんいます。

未来の職業と子供の未来について考える

僕ももう30歳を超えてしまいましたが、30年前というと1986年、バブル期ですね。携帯電話は肩からさげるタイプのやつがようやく出てきて、Windows96さえまだ出てくるのに10年かかる。そんな時代です。

星型アフガン・おくるみ スターラップを赤ちゃんに着せたい

冬生まれになる我が子に是非着せたいおくるみがあります。星型アフガン「スターラップ」というものです。作っている会社はTuppence & Crumble(タッペンスアンドクランブル)というイギリスの会社で、カラフルな幼児向けの製品を作っているところ。 公式ホーム…

妊娠10週目。検診に同行してきました

数ヶ月前に妻と妊婦検診に行ってきた時の話です。 初めて入る産婦人科の診察室。妻は2回目の検診でした。前回は妊娠6週間くらいの時期で、赤子も数ミリ程度。今回は妊娠約10週目というタイミングでの検査となりました。 診察室に入るなり、診察台に妻がのっ…

イジメをしない子供にするために

子供のイジメというのは非常に難しい問題だと思います。ふとしたきっかけが原因で誰でもいじめの対象になる可能性があります。 僕自身は、いじめの直接的な被害者にも加害者にもなったことはありませんでしたが、傍観者となった事はあるので、加害者の1人で…

大学に行くことは無駄なのか。今こそ大学に通う意義を考えるべき

ホリエモンがインタビューを受けて発言しているこちらの記事。大学に行くのは無駄なのかという点です。 best-times.jp ふかわりょうも以下のように擁護しています。 blogos.com 大学に行くのは無駄ではない 無駄ではないというのは僕も賛成です。ただし、絶…